完成の時・・・白金のテナントビル

いよいよ白金のテナントビルの足場が外れました
8階建ての一部単管跳ねだし、人力での手払しなので細心の注意が必要です
手馴れた足場鳶が手際良く、初日の解体を行いました
c0038611_171072.jpg

打放しのスラブ勝ちの躯体にステンカラーのサッシ
ガラスブロックが軽快なアクセントでより建物のグレードを高めます


c0038611_17145960.jpg

白金のプラチナストリートの入り口
新しいスポットの誕生です


c0038611_17202776.jpg

町並みに溶け込む・・・・隣もすぐさま新築工事が始まりました。やはり港区は活気が溢れています!



いよいよ年度末
完成の時を迎えた感動の季節であります。
外部のシートが外れると、そこに姿を現す都市の顔。一瞬の感動が物作りの醍醐味であり、この仕事の素晴らしさと誇りを感じる時であります。仕事師の諸君、命がけの仕事、ありがとう・・感謝です。
by sakumans1 | 2010-02-03 17:31 | 会社