モダンリビング・・・吉田設計室

女流建築家のポストモダーンを代表する吉田先生の大森の家がいよいよ完成間近となりました
外構工事を含めていよいよ今月中の引渡しであります
c0038611_187443.jpg
軒先を鋭角に突き出し、内樋とする、そのシャープな一直線に流れる方屋根が印象的であります


c0038611_1894331.jpg
階段はスチールのササラが短冊に上り、玄関ホールに光と深みを与えています



c0038611_18134249.jpg
ノスタルジーな、それといって時間を乗り越えた様な伝統的とさえ言えるオーソドックスなセピアの色調はポストモダーンそのものであります



c0038611_18141257.jpg
久々に大きさを見せる建物といった風格が醸し出され、女性の柔らかさ、そして洗練さを表現している事に現代のモダンリビングを感じます



吉田先生とはこれで3棟目のお付合いであります。素晴らしい女性ならではの柔らかな表現に、訪れる人々は一度で熱烈なファンになってしまいます。
・・・是非一度は見るべきモダンアートであります・・・先生のご主人は大学で建築を教えられておりました。私の息子が入学した頃に退官されたとかで、まったく残念でありました・・。
by sakumans1 | 2005-11-09 18:26 | 会社