音楽家・佐藤正浩・・・・モダンリビング誕生

音楽家の棲家・・・そんな名称がピッタリのコンサートハウスが誕生しました
一年のうち半分はフランスで演奏活動なので、このアトリエには殆ど帰れないかも・・・・。

c0038611_17375113.jpg
佐藤正浩(ピアノ)Masahiro Sato,Piano
東京芸術大学音楽部声楽科卒業。ジュリアード音楽院ピアノ伴奏科修士課程修了と同時に同声楽科、およびジュリアード・オペラセンターの専属ピアニストとなる。1992年、サンフランシスコ歌劇場のオーディションに合格。メローラプログラムを経て同歌劇場の専属コーチとなり、数多くの著名な指揮者の下で研鑚を積む。1995年、指揮者ケント・ナガノの招きによりリヨン国立歌劇場(フランス)の第1コレペティトールとなり、2つの世界初演を含む20を超えるプロダクションに参加、多くの指揮者からの絶大な信頼を得る。1998年のシーズンからパリを本拠地に、シャトレー劇場、シャンゼリゼ劇場、さらにヨーロッパ各地の歌劇場から招聘を受けコレペティトールとして活躍する一方、指揮者としての活動を開始する。2000年には、ダーティントン・フェスティヴァルで「ナクソス島のアリアドネ」(R.シュトラウス)、また、新国立劇場にて「オルフェオとエウリディーチェ」(グルック)を指揮し、日本デビューを果 たす。


c0038611_17463621.jpg
初めてのアトリエでの演奏・・・学生の頃から慣れしたんだ名器を奏でる・・。


c0038611_17542284.jpg
ここは正にコンサートホール、上から歌い姫が降りてくるそんな風景が浮びます


c0038611_17565023.jpg
モダーンリビングの曲が奏でるこのステージは、まさに田園の歌劇の始まりです


c0038611_1844151.jpg
・・・カッシーナの家具がきっと置かれても、それに負けない舞台を作りました


音楽家のアトリエ・・・佐藤さんはまだ独身なのであります、すっごいイケメンなのであります・・・ご希望の方はご紹介します・・・ふるってお問い合わせ下さい。

なお、失礼があってはならないので、私が面接いたします・・・
   佐藤正浩さまの世界でのご活躍をお祈り申し上げます!!!
by sakumans1 | 2006-02-14 18:17 | 音楽家の家