ウィンブルドン・・・・長塚京子プロ

ユースフォーラムの総会での記念講演に今年は日本テニス会の立役者である長塚京子プロをお招きいたしました

長塚プロといえば杉山愛さんとペアーを組んで、グラフを破り日本が優勝したフェデレーションカップが記憶に鮮明なところであります
c0038611_18434224.jpg

講演は初めてとの事で、だいぶ緊張されてました。
テニスの試合の方が数段楽です・・・・と言っておられました・・・。


c0038611_18473245.jpg

この時が日本女子テニス界の最高潮の時であったかも・・・・


c0038611_1856759.jpg

高校を中退しプロに転向、しかし出る試合はすべて予選で敗退・・・・
親にこれ以上の負担は・・最後の試合と決意して臨んだ試合は・・・・

頂上を見ずに諦める・・・最後まで遣り切った人に女神が微笑むのでありましょう
・・・思わず涙ぐむ彼女・・・18くらいの時の人生の決断は相当に辛かったはずであります・・・


c0038611_18573055.jpg

伊達さんにつづいて長塚さんもカムバックは?
彼女は24歳で故障の為、引退を余儀なくされたそうです・・・・

それから、通信教育で千葉東高を出て早稲田に入り最近になって卒業されたそうであります
選手生命よりそれからの人生の方が長いのです・・・あたり前ではありますが・・・・


c0038611_1955887.jpg

講演の後の懇親会・・・・素晴らしい講演でありました!
 すぐさま彼女の人柄に惹き付けられてしまってファンになったのは言うまでもありません

6月23日から7月10日までのNHKのウィンブルドンの解説の為にイギリスに行くそうであります~毎日TVを見ながら我々は応援する事でありましょう!!!
頑張れ京子ちゃ~ん !!!
    残念ながら・・・まだそこまで親しくはないのであります・・・
by sakumans1 | 2008-06-06 19:15 | 日本の心