何とも斬新なトンガリ屋根のドミノ住宅が完成しました
長期優良の厳しいハードルを乗り越え見事にクリアー・・・今年は寒かった~!
工事工程も計画通り・・とは言ってもまだ最終書類の検証は残りますが・・。
c0038611_1653765.jpg

住宅街に出現したトンガリ屋根のソーラーハウス



c0038611_1759161.jpg

何とも現代アートの様な、それでいて樹の香りが漂う昔懐かしいノスタルジーな家


c0038611_16585960.jpg

オープンなリビングと上げ床のタタミルーム
引き込み戸によって個室が確保されます


c0038611_1743317.jpg

2F個室はスライディングドアによって間仕切り可能です


c0038611_1774149.jpg

OMによる温度差のないバリアフリー
階段ホールも多目的なスペースとして有効に活用出来ます



千葉ドミノがまた一棟誕生しました
限られた予算の中に、どこまでの機能内容を満載できるか・・・・?
今一つの答えが耐震、長期優良ドミノ工法の家だと思います
現代の住宅が求められる機能とコストを実現した次世代住宅
千葉ドミノ住宅を自信を持って提案します!!!
by sakumans1 | 2012-02-13 18:00 | 千葉ドミノ

昨年の暮れに完成した屋根が片流れのドミノです
太陽光との併用が予定される次のOM対応ではこの様なタイプになると思われます
c0038611_1733745.jpg

一段と重厚感があります


c0038611_17345461.jpg

大きめなバルコニーですが木製の手摺りとガルバ鋼板が絶妙にマッチします


c0038611_17373325.jpg

オープンな2階リビングはドミノならでの解放感を与えます


c0038611_17395229.jpg

オープンキッチンには一日中陽が差し込みます
まさにモーニングが楽しくなるOMのブレックファーストの世界です


c0038611_174412.jpg

プライバシーが尊重される1Fの個室
長押に設備配線が廻り将来のリニュアルに対応します


奥様のお話の中で・・・
今まで一度も一軒家に住んだことがありませんでした・・・マイホームの意味と価値観を改めて実感出来ます・・・。
今年の記録的な寒さの中でOMの体感はどうでしょうか・・?
初めての樹の温もりと香り、太陽が翳す真の温かさをきっと満喫しているのではないでしょうか!!
心よりおめでとうを申し上げます
by sakumans1 | 2012-02-01 17:56 | 千葉ドミノ

2年前に完成したドミノ1号をご紹介します
c0038611_104234100.jpg

スェーデンレッドのガルバ鋼板に白い塗り壁
どこか定番のトラッドな感じであります


c0038611_104595.jpg

正面のエントランスはシンメトリーを強烈にアピールします
バルコニーの無いファサードも素ッピンのお洒落なイメージを与えてます


c0038611_10585997.jpg

檜の大黒柱が本物の重厚感と安心を印象付けます


c0038611_1122165.jpg

OMのダクトは幸せのイエロー!・・・明るく温かな太陽の恵みの通り道


c0038611_1120974.jpg

オープンキッチンにDテーブル、温度差の無いバリアフリーのLDK


c0038611_1181016.jpg

2Fはまだ間仕切りせずオープンな空間となっています


庭にグリーンが定着し花々が咲き誇る
峠の小さな木の家、そんなドラマが昔ありました
最初は二人で始まった・・子供たちが育ち、成長してそして出ていく
いつも温かく迎えてくれた樹の家  ありがとう
・・・木造ドミノここから始まりました
by sakumans1 | 2012-01-27 11:25 | 千葉ドミノ

ドミノ変形プラン

まるでロボジーの世界のテクノハウス
そんな感じの住まいであります
c0038611_18451198.jpg

なぜか鉄腕アトムを連想してしまいます


c0038611_18471139.jpg

ドリーム溢れる純粋で童話の世界、なぜか心癒されて楽しくなってきます


c0038611_18502150.jpg

夜はもっとドラマチックな光に包まれます
何とも言えない面白さを感じます


c0038611_18525063.jpg

この空間、どこかで見た懐かしい記憶が・・・どこだろう・・・


c0038611_18554070.jpg

ホワイトルーム・・・たしかクランプトンのクリームでこんな曲あったなぁ~



c0038611_1931150.jpg

メルヘン調にコメントしてみました


OMソーラーのタテダクトが部屋の中央に鎮座しております
どこか時代を超えて未来に旅立つような空想を描き立てるOMテクノハウスが完成しました
by sakumans1 | 2012-01-24 19:05 | 千葉ドミノ

千葉ドミノ発信

23年度の最初に完成した木造ドミノをご紹介します
昨年の東日本大震災の後に着工した木造ドミノのスタンダード型
こじんまりとしたスペックに機能が満載といった所です
c0038611_15342853.jpg

独特な外観
しかしながら、外壁のグリーンと屋根のブラックそして木のバルコニー
この対比が絶妙な深さをもって何ともチャーミングに見えてくるのです


c0038611_15403224.jpg

とんがり屋根の集熱板を貼ったロフトがテクノハウスをなお一層強調しています


c0038611_1544294.jpg

まさにシンプル・スタンダード
プレーンで無機質なガルバですが塗り壁と共に不思議と周りの環境に調和しています


c0038611_1551526.jpg

リビングに鎮座する大黒柱
OMによるデットなスペースを作らないオープンな空間がその効力を発揮します


c0038611_15543910.jpg

小さなお子様を持つ家族にはアイランドキッチンが必要条件となっています


c0038611_15572549.jpg

将来間仕切り可能な子供部屋を加えて3室プラス家族のファミリールームがあります


c0038611_161588.jpg

大型の書棚も自由です


c0038611_163240.jpg

便利なのは階段で小屋裏に上がれること・・・思いの外、大型収納になっています



今まさに木造ドミノが求められる時代となりました
ぜひ一度体験して下さい
by sakumans1 | 2012-01-23 16:05 | 千葉ドミノ

皆で長期優良を見て廻る

今日は成人の日・・・昔は15日と決まっていたが、いつの間にか変動・・
今年の最初のフェアーであるバス見学会を開催いたしました

天候は天気晴朗なれど風は冷たし
これって最もOM日和じゃないですか~素晴らしく快晴で冷たく風がある・・・

今のバスには補助席が無い?
そんなこんなで大型バスの手配となりましたが、3現場行くのに道は入るのか???
c0038611_175138.jpg

いつものグリーンのバスではなく、50人乗りの大型・・・すんなりと事務所に入って来ました
<br clear=all>
c0038611_17545015.jpg

設計の清水さんの説明に、みな真剣に聞き入ります
<br clear=all>
c0038611_17573599.jpg

今回は3棟共にOMソーラー装備の建物でありました
そして、エコスカイルーフ・・太陽光とOMのコンビネーションの第一号
<br clear=all>
c0038611_1845619.jpg

2棟目は千葉ドミノの見学
合理的なスケルトンインフィルの理想的建物であります
<br clear=all>
c0038611_18102834.jpg

バスから現場まで寒い中10分くらい歩いて・・・OMに辿り着く
そこで・・ほんわりと暖かく,温もりに包まれて・・・・より体感してその良さを実感します!!!

<br clear=all>
長期優良が最後の年度ではないかと思います
すべての人が対象にはなりませんが、少しでもあらゆる可能性を求めて行くのがよりベター
その時までにしっかりと準備しておけば、チャンスは絶対に掴めるものだと考えます

夢と希望を持って、理想のマイホームを日本の為にも、そしてその為に国からの応援をしっかり戴いて建てようではありませんか!!!  
参加の皆様、ありがとうございました。心より御礼申し上げます。感謝
by sakumans1 | 2011-01-11 18:21 | 千葉ドミノ

千葉ドミノ発進
ようやく究極のエコ住宅・・・
木造ドミノが千葉に建ちました

これからのCO2削減、エコの代名詞であり、長期優良住宅の先導的モデルであります
c0038611_196173.jpg

柱は桧で梁は杉材・・・大黒柱は桧仕様


c0038611_199573.jpg

吹き抜けからの見上げです
杉梁の木目が柔らかく、上品な高級感が漂います


c0038611_19142144.jpg


台風一過の見事な天気ですが、明日は雨が予想されます
最初の第一棟ですが、屋根下地までの工程を予定通り終了しました


先導的モデルの木造ドミノがついに千葉に出現しました
何しろOMソーラー装備であり、スケルトンインフィルの内装はフリーに変えられる優れものであります
今なら先導的モデルとして最大200万の国からの補助が受けられます
とは言っても・・・・先着順となって居りますので直ぐにその枠が埋まってしまっているのが現状です
余り宣伝し過ぎると枠が無いので、痛し痒しのPRをしております
ぜひ!お早目の登録をお奨め致します!!!!
by sakumans1 | 2009-09-01 19:25 | 千葉ドミノ