ちば健康・省エネ住宅推進協議会主催による
スマートウェルネス住宅のシンポジウムが行われました
c0038611_18405183.jpg

東大名誉教授 坂本雄三先生の挨拶
恵まれた環境にいると抵抗力が落ちて体力に欠けるという
間違った印象にとらわれた時代が続いた・・・・


c0038611_18455093.jpg

慶応大学 伊香賀俊治先生を筆頭にパネリストが並ぶ・・・
千葉大からは医学部准教授の諏訪園靖先生が出席されました


c0038611_18553112.jpg

三師会と建築会とのコラボで建てる千葉発の健康省エネ住宅を目指します


c0038611_1963532.jpg

本当の意味での健康住宅を目指します

いよいよ断熱工事で健康住宅を目指す
助成金100万円のモニタープロジェクトがスタートしました
by sakumans1 | 2014-11-12 19:10 | リノベーション

地下工事ほど細心の注意を払い、気を揉む工事はありません
土圧の計算と水位の配慮、仮設の搬入から重機の配置・・等すべてが施工計画に基いてシュミレーションし、施工に挑みます
この全面道路の狭い敷地で地下1階の山止めが着工しました
c0038611_18264748.jpg
この高台を切り崩し、地下一階を設けます。


c0038611_183173.jpg
少しずつ削りながらH鋼の親杭を打ち込み、矢板を入れ込みます


c0038611_18345142.jpg
次にサイレントパイラーでシートパイルを打ち込みました


ここまでおよそ3ヶ月の工程です。
ここからが地下工事のスタートとなります、広ければあっと言う間の工事ですが少しずつ少しずつの仮設がやっと終了しました。
この後、杭打ち工事のスタートとなります。
これからおよそ3ヶ月かけて地下工事となります、躯体が立ち上がって来るのが待ち遠しい限りです。
by sakumans1 | 2007-05-15 18:57 | リノベーション

在来工法の良い点と言えば、将来の増改築が自由である事
また、基礎や構造躯体がしっかりしていれば工期も短く費用も無理の無いところで納まるのであります・・・・・やはり元が確りとした骨太であれば迷う事なしと言えます

人生は長い、しかしリタイアメントの人生はもっと長い、ライフサイクルコスト・・・・場合によってはリニュアルして今後の人生の住まい方に対応する・・・・それも一つの正解であります
c0038611_18584299.jpg
一部増築の上全面改修・・・・・リノベーション、かの国ではリフォームとは服などの修繕を言い、建築用語ではこれが妥当だとか・・・・。


c0038611_1932041.jpg
空間が繋がっているスキップフロアーの増築部分
室内はホワイトとアンバーで統一されています・・・・お施主がインテリアデザイナーの勉強しています


c0038611_1972925.jpg
浴室と玄関ホール・・・・・ガラススクリーンが大胆でした


c0038611_19102537.jpg
開放された一段アップステアーのリビングより吹き抜けの玄関ホールが見渡せる


c0038611_19151155.jpg
一部吹き抜けの玄関ホール・・・・アンバーな既存の壁が重さを与えます


c0038611_1912235.jpg
室内より一段高いバルコニー・・・・ヒバ材が柔らかなアクセントを与えます


工事期間は賞味2ヶ月半、近隣に長きに渡ってご迷惑を掛けることなくスムーズに進みました
費用は新築工事のほぼ半分・・・・水周りのリニュアルは新築同様であります

リタイアメントの長い人生を考えると、大型リノベーションで費用を押さえ無理の無い返済計画のなかで楽しい日々を送る・・・・然しながら、家の設備は格段にアップしランニングコストを抑え将来の有効利用も可能である・・・・まさに一石三丁のリノベーションを推奨いたします!!
by sakumans1 | 2006-08-31 19:27 | リノベーション

作業部屋のリニュアル

どうしても作業部屋が欲しい・・・・・狭い小屋裏の有効利用
やはりリニュアルは解体と新設が重なるので、思うようには進みません
しかし、完成の暁には最大の喜びが得られます・・・皆さん「もっと早くやれば良かった・・・」
c0038611_1910874.jpg
キャビンみたいな上がり口
築30年以上の建物のリニュアル


c0038611_19122916.jpg
ワンルームのキッチン・・・・IHとしました


c0038611_19144670.jpg
ロフトまで設けました


c0038611_1917983.jpg
しっかりと竣工式を行ないました


c0038611_1919913.jpg
とにかく収納はタップリと取りました


最後は感謝されて終る、これが最高の喜びであります「やって良かった!」工事やもこう思うのであります。

しかし、狭いところでこの暑いのに大工さん諸方の皆さん、ご苦労様でした・・・・・感謝です
有り難うございました・・・。
by sakumans1 | 2006-08-08 19:23 | リノベーション

四街道の大規模リニュアルの工事が完成に近づきました
それこそ、まるで新築・・・「新築そっくり」さんとやると、あの住みダラケ林業から抗議の文章が送られてくるのであります。

まったくキャパスティーのない大会社でありますが、こんな言葉の商標登録なんて、日本の文化をバカにしていると思います・・・。
c0038611_17344769.jpg
室内は天井・壁 およそ杉板貼りとなっています

部屋に入ると、それこそ木の香りが漂う森林浴であります・・・。



c0038611_17363811.jpg
構造の化粧梁を天井から見せています・・・紀州産の杉梁は上品な赤身です



c0038611_17391281.jpg
玄関ホールも板張り・・・随分と拘ったところです



構造躯体を残しての大リフォーム・・・しっかりとした構造体を使えば、百年住宅も可能です

・・この「百年住宅の提案」これは25年前に初めて匠の会が使ったキャッチであり、この業界の永遠のベストセラーであります。その後ミサワでも使い・・ハウスメーカーが盗用したのであります。この時敢えて、商標登録はしたのですが抗議する事はしませんでした。
本当の価値はお客様たるユーザーが、その意味を知り、判断すると考えたからであります。
・・・毎日、インターネットで「新築ポックリ」なんて言葉に目を光らせている人がいる事事態情け無い社会であります・・・・。
by sakumans1 | 2005-11-02 17:57 | リノベーション

久々にbarbizonグループのOB会が開かれました
場所は白金のブルーポイント・・・以前ここのスターだったブルーも元気に参加しました

c0038611_17314768.jpg
今はちょっと両国方面の大野さんの所に預けられています



c0038611_1733598.jpg
いぜんはシロガネーゼの雑誌にスター犬として随分と掲載されていました



ここで20年ぶりに旧友に逢いました・・・・あの時君は若かった~・・・皆なタイムマシンに乗って来たようでした。
この間の重富先生の話を想い出します「50代より、60代になって益々人生が面白くなりました。本当に毎日、楽しくて仕方ありません・・。」
何はともあれ、健康・・人の3倍も食べても仕方ありません・・・・それぞれの人生に乾杯!
by sakumans1 | 2005-10-29 17:41 | リノベーション

会社の直ぐ隣にある分譲地・・・そろそろ25年くらいになります
余り熱心にリフォームのお知らせをして来なかったので、営業が少々出遅れていました
しかし、びっくりフォームの宣伝でこの所随分と引き合いがあります。
c0038611_17543845.jpg
先日完成した大規模なリフォームです

まるで新築の様であります・・・うかつにそっくりと言う言葉が使えません・・・何でもかんでも商標登録の時代であり、考えさせられます


c0038611_17564938.jpg
ちょっとした増築が始まりました

この様な改修が一番の腕の見せ所であります・・・殆どのリフォーム屋は増改築を不思議と嫌がります、たぶん大工さんを抱えていないのと加工場が無い、そして何よりも木工事が分らないのが要因だと思います


c0038611_1855310.jpg
外柵をやっていたらご主人が顔を出して「やっぱり新築にしようかな・・・」何て話を始めました
リタイアメントして今はネットによる株取引をしているとか・・・・


この所の株高13000円超えで、○○○がオオバケしたとか・・・朝から景気の良い話でありました。何を買っているか聞いたのですが、後の祭りでありました・・・そう油があがっているから、その関連が狙い目だとか・・。不思議と損した話は聞かないのが、株自慢の話のセオリーであります・・。
by sakumans1 | 2005-09-30 18:14 | リノベーション

まるで新築そっくりさん

構造躯体だけを残して・・・柱、梁を残して・・・増築し、外装から内装までを新築そっくりにする
これこそ、まるで新築そっくりさんと呼ぶに相応しい工事となりました

c0038611_17251278.jpg
何とも派手に壊し始めました



c0038611_17261218.jpg
あっと言う間に、躯体だけとなりました
手払しでも壊すのは早いもんです



c0038611_17304350.jpg
やっと仮設足場も掛け終り・・・・すぐに台風が来ました


c0038611_1735212.jpg
台風一過、増築部分の上棟が行なわれました


c0038611_17434982.jpg
梁の補強をしたり、柱を変えたり・・・在来工法はメンテナンスフリーなのであります


お客様にとっては、どうしても壊せない・・・いろいろなケースがあります。とは言っても、大工さんは取り替えながら仕事をやる。作るよりも一層ご苦労さんなのであります・・・・。
by sakumans1 | 2005-08-31 17:54 | リノベーション

リノベーションこの言葉が本来のリフォームを意味する言葉だそうです
こんな話を以前匠の会で提案したら、受け入れて貰えませんでした。それで尚更記憶に残っています。
c0038611_18335585.jpg

テレビの影響でしょうか、全面改修の大規模リフォーム・・いやこれこそリノベーションそのものであります

リフォームとは洋服の仕立て直しの意味で、アメリカではリノベーションだそうです


c0038611_1835371.jpg

思い切って構造だけを残しての工事となりました・・・結構昔の躯体が痩せている感があります



在来工法はメンテナンスフリーであります。今までは思い切って解体していましたが、こう廃棄材の処分費が高くなったのと、後何年棲むかこんな人生設計を考えて大規模改修となりました

・・・・TVでのビフォアー・アフターこの影響ってかなり大きなものがあります、すべての番組が上手く行っている様ではないようです・・・・
by sakumans1 | 2005-08-22 18:58 | リノベーション

都心に向けて・・・RC

考えてみると、都内で仕事をするのと圏内の遠くで仕事をするのと、どちらが効率が良いか?
都内の交通の渋滞を嫌がる余り、毛嫌いしてきた様な気がします。

c0038611_16204017.jpg
先日のビルの改修現場・・・何と渋谷の大橋、こんな所まで行って来ました


c0038611_16222738.jpg
高速の出口が2年後くらいに出来る・・・・この為道路占有許可は出せません。この為足場掛けは単管足場で辛いものがありました・・・現場談


c0038611_1623266.jpg

バブルの時の建物は石貼りなど最高の仕様ですが、施工は結構お粗末な物が多いので、そのリニュアルは・・経験豊かな当社へどうぞ・・と言いたい所ですが、難しくて大変な仕事ばかり廻って来るような気がします・・・気のせいでしょうか・・・渋谷区役所にはちょっと顔になりました。


現場担当者が「都内で住宅もやりましょうよ、コインパーキングに作業車が結構止まってるけど、埼玉、千葉ナンバーばかりですよ。・・・そう、都内に森の樹の家を建てたいもんであります。
by sakumans1 | 2005-06-27 16:43 | リノベーション