感謝の竣工式

3月の月末、本日は竣工式がありました
20年近く前に建築したお客様の隣の方がお施主でありました
その時から、お隣様に「本当に良い大工さんで親切な工務店ですよ・・・。」そういわれ、建てることがあれば、この工務店にしようと考えていた・・・・感激なお話でした。
c0038611_18135677.jpg
本日は快晴、されど波高し
外は肌寒い風が吹き抜けますが、室内はOM仕様なのでその良さを余すところなく発揮します


c0038611_18185991.jpg
何故か吹き抜けのホールは声が厳かに響き、尚一層の感動を呼び起こします



c0038611_18212427.jpg
ご主人の挨拶では、うっすらと涙が滲んでおりました・・・・。


それを受けて私が最後に一言、御礼を申し上げました
大きくなられたお子様達が、お父さん、お母さん、本当に素晴らしいお家をありがとう、そう感謝されるに違いありません・・・・立派なご両親を尊敬され、いつまでも暖かい家庭であります事をご祈念申し上げます・・・・。
・・・・なぜか今日は胸に迫るものがあり、涙目になってしまいました
                         ・・・・そんな歳になったのかな~・・・・・・・。
by sakumans1 | 2006-03-31 18:32 | 会社

春・・・・松尾芭蕉

桜がいよいよ満開の時期になって来ました
本当に、この時を待って力いっぱいに咲き誇る・・・・日本の花であります・・・

c0038611_1774663.jpg
先日の岬塾では松尾芭蕉の勉強会でした
江戸時代の三大歌人は?・・・・・こう聞かれて、すぐさま誰と出て来ない・・・・・
松尾芭蕉、近松門左衛門・・そして井原西鶴・・・・。
これを時代系列でとらえる1600年に関が原、それから100年後の元禄・・赤穂浪士・・・
歌会があって、その日を訊ねて吉良の在所を知り・・・そして討ち入り・・・。


c0038611_1785479.jpg
ここで「奥の細道」
  月日は百代の過客にして、行きかう年もまた旅人なり・・・・懐かしい~
・・世界に誇る,史上最高の紀行文である・・・。この時世界は何をしていたのだろうか・・・

因みにこの江戸時代は、水道が張巡らされ、長屋での井戸は水道からの溜め水であったとか
そう100万都市の大江戸の文化は、インフラが整備された環境であったらしい・・建築に携わる者として勉強しなければ・・・。

・・・・学校では習わない歴史の姿、人の生活文化を再度研究したいと思いました
そうそう、文化人とはそもそも裕福でないとやっていかれないのは道理で、みなそこそこに裕福だったとか・・・あの宮本武蔵でさえ、貧乏では全国を流離う事は出来ず、それなりに資産はあったとのお話でした・・・。

聞いてみないと判らないものであります
来月の岬塾が楽しみであります・・・・参加費3000円です、誰でもOKです。
by sakumans1 | 2006-03-30 17:10 | 日本の心

2005年・・それは大インフレが始まる年のはずであった・・・。

過去は瞬間的にに見えるが、将来のことは殆どわからない・・・・時間の面白さ
現在は60年に一度という金融面の大混乱が起きている状況である

今までの人生で経験がないことには、思考停止状態になる
現在の最大の問題点が国家財政の破綻であり、そのきっかけとなるのが、史上最大のバブルである、「デリバティブの破綻」であるのに、殆どが理解していない・・・・。

c0038611_1925253.jpg

あまりの強烈な話だったので、シャッターを切るのさえ忘れてしまう90分でありました

この講師の本間裕さんはマネーの本も出されているので、後ほど紹介いたします


今日の公務員天国の日本がいつまで続くのか、おかしいと思う事はオカシイのであり、実際破綻は見えて来ているのは皆が思う所であります。
400万の収入の人が毎年800万使い、ローンは8000万ある・・・こういわれ続けて早10年、小泉首相になって国債は益々増えているのだそうであります。
およそその額・・・推定2000兆円・・・・国債による借金であります・・。
長期金利が2%を超えた時、国債が売られる・・・国債の暴落から、日本が売られる・・・。

かなりしんどい話でありました。
さて、今年は株はどうなるのか?・・・・現物がベストだそうであります。そして近い将来は、やはり何といっても超インフレに対しては、一次生産品これが求められる・・・結論でした・・。

さあ、今が住宅やビルの建てる最も最後のチャンスの年なのかも知れません
何しろ、お金の価値が下がり物が上がり始めるのですから・・・そして、株は現物、一次産品に投資する・・これが結論でした。

これからは金融というが?・・・しかしライブドアの一件で、お金で心が買えるのか?世の中幸せの定義が変わってきたように感じます。

・・・・デリバティブ・・・60億の人達がお金を欲した結果、2京5千挑円の電子マネーが世界を駆け巡っているのだそうです
・・・なかなか難しいので、もう少し勉強してからリポートします。としかくゾットする講演でした・・・
by sakumans1 | 2006-03-23 19:48 | 日本の心

上棟式・・・・御祓い

本日は見事な晴天でした
しかしながら、午後からは雨の予報・・・段々と雲行きが怪しくなって来て

お施主様の要望で、簡単に神事を行ないたいとの事で上棟式を執り行ないました
三日目になると屋根の垂木が終り、床下地も取り付けが終わりました
c0038611_1931493.jpg
一段とそびえ立つさまは、強烈なインパクトを施主に、そしてご近所に与えます

辺りに漂う桧の香りが、本物の樹の家を主張します
桧の家ですね・・・そうです日光桧の家です。喜びを感じる一瞬でありました


c0038611_19353825.jpg
心に響く誓いの言葉・・・・祝詞が重厚に響き渡ります
まさに霊剣新たなる権現様のお守りを戴いた、樹の家の祝福を体感いたします


c0038611_19413739.jpg
四方祓いに続いて・・・・最後は御主様によるお清めを行ないます
思わず土台の桧をなで擦りたくなる一瞬であります


そろそろ近所でも建て替えが始まっている幕張の閑静な住宅地
ちょうどボルボの本社も近所に在るので、ボルボを入れたPRスナップでも撮って宣伝したいところです。

日光桧の家・・・・安全神話がスタートいたしました
by sakumans1 | 2006-03-18 19:49 | 日光桧・スローライフソーラー

日光桧の一棟目が誕生しました
前日は晴天の中、そして本日は強風の中でしたが無事上棟いたしました

とは言え、昨晩の強風には驚かせられましたが、足場工の安全指揮者が風速50メーターならまず大丈夫と太鼓判を押してパトロールしていました

近隣から、タワークレーンが倒れないか?との連絡があったとの事・・・安全を見て、ブームを下げに夜間に対処したそうです・・・・日頃の災防協が機能した成果です・・・。
c0038611_19191722.jpg

桧の管柱が整然と並びました
薫乾による処理によって多少色付きますが、見事な鋭角と肌合いでした


c0038611_19263955.jpg

土台桧4寸角・・・・これだけの材料を使えば、シロアリを寄せ付けません
また、特殊パッキンによって全面換気と防虫を処理します・・・基礎通気工法の場合


いよいよ日光桧の第一号が誕生しました
何といっても厳選された桧がふんだんに使われている、これなら次回から真壁にして節ありの木肌を見せても充分納得出来る・・・などと検証出来ました

見学は作業の都合上月末には大丈夫と思いますので、御問い合わせ下さい
・・・品質には充分満足のあるものですから、本当の桧を是非ご覧下さい・・・
  
   百聞は一軒に視かず・・・・であります。
by sakumans1 | 2006-03-17 19:48 | 日光桧・スローライフソーラー

鴨川・・・・房総

館山を廻って鴨川に抜ける
このところ良く目に付くのが道の駅・・・・ドライブインの進化した形なのか?
竹岡からの館山ルートの整備は、土地収用が決まり後2年くらいで繋がるとの事である
c0038611_18424689.jpg

指定管理者制度というのか、この所千葉県の施設が3月までに売却されるそうである
大資本にとってはそれこそ千載一遇のチャンスなのかもしれない・・・・


c0038611_18462980.jpg
夏には賑わうプールなのか、これも重荷になりそうな施設であります


c0038611_1848521.jpg
夕暮れ時の外房の海は猛々しく、一人では恐いほどであります


館山にはお花畑が、これ見よがしに咲き誇っていたのですが、車が渋滞していたので留めずに過ぎてしまいました。
本当は、春の訪れをショットに撮りたかったのですが最後の冬日のショットになりました

やっとの事で勝浦の現場に着いたら5時半をまわって薄暗くなっていましたが、最後の追い込みに頑張っている大工さん達に会えました。御宿、勝浦は父の出身地で親戚縁者が多いので、意外と仕事が遣り易いのであります。
・・・久々に骨のある仕事だ・・・こういって頑張っているのを聞いて、安心いたしました
by sakumans1 | 2006-03-16 19:05 | 会社

またまた村木さんから頂き物をしました
・・・直接ではなく、人を介して巡り巡って手に致しました・・・・


人生のどんな問題も解決する知恵
「鏡の法則」

   幸せ成功力コーチ   野口嘉則

10分くらいで読める小冊子です。上記を検索するとブログから取り出せると思います
因みに、ご自由にやき回し下さいとあります

・・・息子さんがいじめられて悩む主婦A子さんと、カウンセラーのお話・・・・

  思わず泣いてしまいました。是非妻にも読んで貰いたいのですが、めぐり巡って誰かが・・
   相手に、変わりなさいと催促するようで、ちょっと躊躇います・・子供に奨めます・・・

近頃、無性に亡くなった父の事を懐かしく思うのと、本当に偉かったなあと、そしてもっと一緒にゴルフすれば良かった・・・・尊敬します。こんな言葉をはっきりと言いたかったと思います。

お客様のマイホームを計画するたびに、少しでも幸せ成功のお役に立てれば・・・なんて恥ずかしながら思うのです・・・・口には出せませんが・・・。

朝、仏壇に手を合わせて・・・ありがとう感謝します。そして一日を始めます
                ・・・今日もありがとう
by sakumans1 | 2006-03-15 11:50 | 日本の心

竣工式・・・・本家

先日かの八犬伝の地として紹介した中山の家が竣工いたしました

上棟式には、奥様が是非お餅投げしたい・・・・そんな要望で近所の方を集めて見事なお披露目をいたしました

見学会では親戚縁者、そして近所の隣組と大勢の方が訪れ「良く出来たね・・・本家として良くやったね・・・」・・・・「こんな家近頃見たこともない!・・お父さんに見せなければ・・・」
餅投げに来られた方が皆来たような見学会でありました
c0038611_17111792.jpg

お寺様のお清めの後、竣工式が行なわれました



c0038611_1710273.jpg

大きな広間に祝詞が響き、とてもごりやくを感じます


c0038611_1771147.jpg
広々としたリビングスペース


京葉ガスとの新しいエコウィルの仕様で計画されたガスによる発電の家であります。
良いタイミングで計画されたので、助成システムを使えました。

家族の長年の思いが見事に形となって実現された事に、敬意と感謝を評します
ありがとうございました・・・・感謝であります・・。
by sakumans1 | 2006-03-14 17:22 | 会社

房総リゾート・・・半周

館山にお客様の所有する10万坪の山林があるというのです・・・・
どうにか有効利用して欲しいと言うので、山林を視察に房総半島の最南端の白浜に行ってきました

c0038611_1741239.jpg
トンネルを抜けると、そこは南国白浜リゾートであります

不思議とこのトンネルを抜けると空気が変わるのであります・・素晴らしい自然があります



c0038611_1742557.jpg
多分この山林の一角が、該当らしいのですが・・・。
さっぱり判らないのです・・・・山道は行くに従って段々と細くなり、心も細くなって行きます・・。


c0038611_17525781.jpg
神が余ると書いて、カナマルと言うらしいのですが・・・・・


結局、はっきりとは判らずじまいでした
千葉から約2時間くらいでしょうか、それから千倉、鴨川を抜けて勝浦へと1時間ですか、高速が開通すれば多分一時間圏内で行くのではと思います
首都圏に残された、最高の未開拓のリゾート、堂本千葉県知事はわざと不便にして、その自然を守っているのかも知れません。
意外と房総半周が5~6時間と近いので驚きました・・・昔は一日かけてドライブしたもんです。

金山探しのような話ですが、何処か判明すれば一攫千金の土地に変身するか判りません、確りと調査して館山支店を作ろう・・・なんて夢は膨らむのであります、どなたか良い知恵をお貸し下さい・・・。
by sakumans1 | 2006-03-13 18:13 | 会社

桧の話・・・その1

その昔、桧は120年生くらいを伐採期としていたが、現在は50~60年生くらいが熟成の目安で良いとされ引き下げられている。

桧の留木・・・・・ヒノキは昔から貴重材であったため、江戸時代においては多くの藩において、これを留木または停止木に指定して、その保護に努めていた。

江戸時代のヒノキ分布としては・・・・
   関東では・・・日光東照宮領、水戸藩、黒羽藩・・・・があげられる。

きわめて高耐久、高品質。
年輪の細かい50~60年樹齢の日光桧。


c0038611_17333141.jpg
桧60年生
油気が多く、目合い・目込みが良い日光ヒノキ。時の経過とともに落ち着いた光沢が生まれ、磨くほどに艶が深みを増します。




c0038611_1734398.jpg
桧50年生
年輪が中心にある材は、クレームの原因となる“曲がり”が少なくなります。極力芯が中心にくるように製材しています。
by sakumans1 | 2006-03-10 17:42 | 日光桧・スローライフソーラー