在来工法の良い点と言えば、将来の増改築が自由である事
また、基礎や構造躯体がしっかりしていれば工期も短く費用も無理の無いところで納まるのであります・・・・・やはり元が確りとした骨太であれば迷う事なしと言えます

人生は長い、しかしリタイアメントの人生はもっと長い、ライフサイクルコスト・・・・場合によってはリニュアルして今後の人生の住まい方に対応する・・・・それも一つの正解であります
c0038611_18584299.jpg
一部増築の上全面改修・・・・・リノベーション、かの国ではリフォームとは服などの修繕を言い、建築用語ではこれが妥当だとか・・・・。


c0038611_1932041.jpg
空間が繋がっているスキップフロアーの増築部分
室内はホワイトとアンバーで統一されています・・・・お施主がインテリアデザイナーの勉強しています


c0038611_1972925.jpg
浴室と玄関ホール・・・・・ガラススクリーンが大胆でした


c0038611_19102537.jpg
開放された一段アップステアーのリビングより吹き抜けの玄関ホールが見渡せる


c0038611_19151155.jpg
一部吹き抜けの玄関ホール・・・・アンバーな既存の壁が重さを与えます


c0038611_1912235.jpg
室内より一段高いバルコニー・・・・ヒバ材が柔らかなアクセントを与えます


工事期間は賞味2ヶ月半、近隣に長きに渡ってご迷惑を掛けることなくスムーズに進みました
費用は新築工事のほぼ半分・・・・水周りのリニュアルは新築同様であります

リタイアメントの長い人生を考えると、大型リノベーションで費用を押さえ無理の無い返済計画のなかで楽しい日々を送る・・・・然しながら、家の設備は格段にアップしランニングコストを抑え将来の有効利用も可能である・・・・まさに一石三丁のリノベーションを推奨いたします!!
by sakumans1 | 2006-08-31 19:27 | リノベーション

萩台に建つ自然回帰の家が上棟しました
ここは、あのOMの元祖ルーツである奥村先生と所縁のあるお施主様であります

生憎の雨でお盆を境に一週間程延びた上棟式でありました
OMに参加して15年目に初めて御会いする
・・・・人は一生の内逢うべき人に逢わされる、一瞬早すぎず、一瞬遅すぎず・・・・・森信三先生の言葉が胸に響きました
c0038611_18165978.jpg
こんなお近くに身内の方がお住いとは・・・・20年も前に、この近所に奥村まことさんが設計されたお宅がありました。

今回、OMが誕生する4年前のストーヴの煙道熱回収のお宅も拝見いたしました



c0038611_182288.jpg
樹の家は屋根まで掛けないと上棟式になりません。化粧材をふんだんに使った、北限の桧仕様であります、今回は一部太鼓梁を化粧に使いました。


c0038611_18245275.jpg
奥村まこと女史とのツーショット・・・・元気溢れておりました


c0038611_18292818.jpg
ある晴れた日の午後・・・・まだまだ自然の残る萩台の地に、太陽の棲む家が誕生しました


ここで奥村まことさんから(先生と言うと怒られる)頂いたお手紙の一部をご紹介します

・・・・OMソーラー協会にお入りになるような方であれば(かわり者、又は研究好き)もう、それだけで友達も同然。なんでも言えちゃう気持ちです。・・・・・・・なんでまた好きこのんでOMなんて「面白いけど、めんどくさい」又は「面白いけど、もうからない」なのに入会されたか、今度お会いしたら聞かせて下さい。・・・・・

お施主が申しますに・・・本当に変わった、子供みたいな人・・・・
上棟式の折に直来でいただいたビール、これをのど越しに飲む豪快さ、(御歳喜寿を越えられているのですが・・)いつまでも太陽熱温泉で棲む家を求めて止まぬ子供のような探究心、あらためてOMの原点を見極めた出会いでありました。

この元祖まことさんに習って、今後のOMソーラーのあるべき姿を創造して行こうと決意するのであります。
新しいOMを是非ご期待下さい!!!

追記・・・・OMの略は奥村のOで、まことのMですかとお聞きしましたら、Mは違うと仰ってました。もし、この時まことさんのMであったならば、OMソーラーはもっと違った発展を遂げていたのではと思うのであります。先達の苦心と奉仕そして先駆者たる先輩工務店の努力、コストを少しでも下げてユーザーに供給する他利の精神に基づけば、日本の財産となったような気がするのであります。「OMをやるから良い工務店・・・」この言葉に強い連帯を感じるのであります

さあ、OMの第二期に向けて真のユーザーの利益になるソーラーを創って行こうではありませんか!・・・・・それは、まことのMに向けての出発であります。
・・・・・・・良い出会いに感謝します・・。
by sakumans1 | 2006-08-24 19:10 | 日光桧・スローライフソーラー

大型住宅の秋津の家が完成しました
お盆に掛かってしまい、挙句に台風による風雨・・・・現場は本当に良く頑張りました!
また、ご近所の皆様には、お盆休みの中、また夜間に工事が掛かりご迷惑をお掛け致しました

お陰様で無事完成することが出来ました、ほんとうに有り難う御座いました

c0038611_17412357.jpg
中庭にあるデッキ、これが唯一隣家に続いています


c0038611_17425062.jpg
外部のアプローチ・・・・玄関は二つ通りに面してあります


c0038611_1744516.jpg
壁は珪藻土と和紙貼りの二つのパターンで仕上げました


c0038611_17461731.jpg
オーソドックスなリビング・・・・スローな時を、まるで時間が止まっているような空間を演出しています


c0038611_17511668.jpg
ホームエレベーター装備の母屋、中庭とウッドデッキに面して書斎があります


c0038611_1757432.jpg
厨房に続く動線はシンプルでありかつバリアフリーとなっています


今年も暑い夏でした。この暑い中を本当に頑張って仕事してくれた職方のみなさん有り難う御座いました、お陰様で今週に竣工式を行なう事が出来ます、笑顔で喜び合える竣工式を皆さん心より感謝いたします
by sakumans1 | 2006-08-21 18:10 | 会社

12日の土曜に上棟式を行ないました
お施主がちょうどお盆の帰郷と言う事もあり、お盆の入りに上棟式と言う事になりました
c0038611_1912157.jpg
天気予報は午後から雷雨・・・・・まさにその通りの豪雨でありました


c0038611_193157.jpg
近くの親戚が集まり、一同でお祝いであります
子供の躾に、昔話をきかせるベランメイのおじさん・・・・下町にはぴったり、一々だけどその改めての注意が下町らしいのであります・・・・うるささが心地よい、それが下町なのであります


c0038611_19113748.jpg
直来では見事に雨も上がり、盛大に上棟のお祝いが出来ました


c0038611_191469.jpg
お施主から、建物に対する思いをあらためてお聞きし、しっかりと良いものを作ろうと一同決意するのであります


下町の心にふれる・・・・良い仕事をしようとあらためて決意するのであります・・・感謝
by sakumans1 | 2006-08-17 19:18 | 会社

台風・・・・泥棒

お盆前に上棟が二軒ありましたが、一軒は中止となり盆明けとなりました
風雨も強い水曜日の朝、4時前に電話で起こされました・・・・。
c0038611_11294373.jpg
警備のセコムからでした
2Fのガラスが割られて泥棒が侵入したようです・・・・
防犯担当社員に電話しても出ないので社長さんに連絡しました・・・・・立会いをお願いします



c0038611_11321190.jpg
結局4時頃に事務所に行きました
もう既に警察官が4人現場調査していました
2Fのベランダのガラスが割られ・・・・何でこんな所から?1Fの窓は鍵も空いている所もあるのに・・・この雨の中、よく2Fのベランダに登ったもんであります


c0038611_1136390.jpg
まあデカイ靴後がそこには見事に残されていました
部屋に入った途端、警報が鳴り、直ぐに退散したとの事でした


ここ10年近く泥棒事件はありませんが、過去4~5回事務所荒しにあったのでセコムを手配していました。
原則的に、セコムは泥棒を逮捕してはいけないのであります。きっちりと泥棒が逃げるのを待って現場確認をして警察と一緒に現場に入るのであります。
とは言っても機械警備が働き、即警察に連絡が行くので、泥棒は10~20分の間に仕事をするようです。
先日、空き交番をなくすと言う話がありました。
これには二つの意味があるとの事でした・・・・・空いている交番を消去する事と、警察官を増やして配置する。どうも前者が先行して、近頃は交番が随分減って来たようなのであります。
お巡りさんは三日ローテーションで夜勤をするそうですが、これが可也ハードで若くないと勤まらないのが現状です。結局報告書を書くのに、非番の日に来て調査するようになる・・・・公務員も大変なのであります・・・・
4時から7時くらいまで立会いは掛かりました。警察の報告書はまだまだアナログで、文章能力を結構要求されるのであります。デジタルなマニュアルを早く作らないと、外国人の犯罪には対処出来ないし、デスクワークが重過ぎて現場捜査が出来ないようになるのではと危惧するのであります・・・・。

捜査に来たお巡りさんが、「この体感ルームはいい香りがしますね、本当の木って良いですね~うちはハウスメーカーで建てたんですけど、もっと早く知っていればなぁ~」

・・・・・そういえば警察関係の方の仕事は数軒やらせていただきました。
    皆さん、より安らぐ家を求めていたような気がします・・・・・
日本のお巡りさん、頑張って下さい!!・・・・・・感謝です
by sakumans1 | 2006-08-12 12:05 | 会社

作業部屋のリニュアル

どうしても作業部屋が欲しい・・・・・狭い小屋裏の有効利用
やはりリニュアルは解体と新設が重なるので、思うようには進みません
しかし、完成の暁には最大の喜びが得られます・・・皆さん「もっと早くやれば良かった・・・」
c0038611_1910874.jpg
キャビンみたいな上がり口
築30年以上の建物のリニュアル


c0038611_19122916.jpg
ワンルームのキッチン・・・・IHとしました


c0038611_19144670.jpg
ロフトまで設けました


c0038611_1917983.jpg
しっかりと竣工式を行ないました


c0038611_1919913.jpg
とにかく収納はタップリと取りました


最後は感謝されて終る、これが最高の喜びであります「やって良かった!」工事やもこう思うのであります。

しかし、狭いところでこの暑いのに大工さん諸方の皆さん、ご苦労様でした・・・・・感謝です
有り難うございました・・・。
by sakumans1 | 2006-08-08 19:23 | リノベーション

稲毛のテラスハウスが竣工しました
稲毛駅から歩いて7~8分の好立地・・・・何故か稲毛は人気が高いのです・・
デザイナーズハウスともいえる、新進気鋭の設計士によるものでありました
c0038611_17315894.jpg
設計から2年くらい掛かったとの事でした



c0038611_1852457.jpg
オーバーブリッジによって建物が結ばれています


c0038611_17364254.jpg
オープンなキッチン、リゾートのコテッジを思わせます


c0038611_17381235.jpg
階段ホール・・・・大型プロジェクターが装備されてホームシアターが楽しめます


c0038611_17412083.jpg
ノスタルジーな玄関ホール


いつも思うのですが、出来上がってみるとこんな風か・・・・・しかし中々仕様が決まらない設計士が何と多いのか・・・・やはりデザイナーはデザインを考え、大きなイメージで考えて欲しいのです。
経験が浅いとデザインに拘り過ぎて、将来のメンテや使い勝手が時には許されないくらいの使い難さとなりユーザーを困らせた挙句、いらぬ費用を強いられる、そんな事が非常に残念な時があります。
ランニングコストや耐用年数を考えて・・・それは工務店の最も得意とする所・・・・出来るだけ多様化されている部材を使う事が将来の節約になると思います
そんな意味を込めてこのお宅は、デザイナーはデザインを、工務店は納まりを分担して、理想的に完成したのではないかと思います。
by sakumans1 | 2006-08-07 18:05 | 会社

7月の月末に着工式がありました
月末ですが、関連業者の皆さんに集まってもらいました
c0038611_18292222.jpg
お客様が多少遅れたので、リハーサルが出来ました



c0038611_18313247.jpg
20業種の関連業者が集まりました
一同の顔写真を一人一人納めてアルバムに入れたいと考えています
我が家を作った人達の顔・・・・・良い記念ではないかと思います



c0038611_1837715.jpg
最後に誓いの詞を一同で唱和します

一棟入魂、思いを込めて・・・・リーダーの掛け声に一同続きます


すべては最初が肝心であります
諸方一人一人の紹介と決意表明は、確りとした顔の見える第一歩としての踏み出しを約束するのであります
by sakumans1 | 2006-08-01 18:44 | 会社