しきなみ短歌会に参加しました

しきなみとは・・この神風の伊勢の国は、常世(とこよ)の浪の重波(しきなみ)よする国なり。            傍国(かたくに)のうまし国なり。『日本書紀』

高名な島田先生の指導の下でご教授を受ける事になりました
c0038611_18262372.jpg

折角参加するんだからと、予め2首用意して添削をうけます

夫々の句を書き記した中で、これはと思うものを4首選んで集計します・・・言葉がちがうかな~

上位何首かを選定して読み上げます。この時「いただきました!」と言って論評します・・・・・最後に詠んだ本人が経緯を話します


c0038611_18333498.jpg

年代はかなり上?の女性たちでした

初めての参加で私の句が選定されました

  雪積もる 寒さに凍る 梅が枝の 空に広がる 白き花びら

犬を連れて、所々に雪が積もった朝の公園を散歩していたら、梅の花が寒空に咲き初めていました・・・・・春が来るんだな~と感じました・・・。

久々に心の浄化をした様な時間でありました
参加したい方は、私まで申し込んで下さい・・・・日本人の教養の一歩であります!!!
by sakumans1 | 2008-02-26 18:53 | 日本の心

緊急出動・・・・暴風

昨日の風も凄かったが、今日も相変わらず台風の様な突風が吹き荒ぶ・・・。

朝の番組で高樹沙耶さんのご自宅での三人の女性のトーク番組を見てから、犬の散歩に出掛けました・・・・・朝飯は帰って来てからと・・・・・・。

公園で携帯が鳴り「屋根が剥がれそうで・・・凄い音がして!」友人からの突然の電話でした
何でも10年前にハウスメーカーで建てた・・・電話しても誰も出ない・・・!
悲痛な叫びに、「すぐ見に行きます!」・・・倫理の成果でもないが~
c0038611_16532468.jpg

成る程、屋根の板金が捲り上がって、もの凄い音をたてているではないか!

隣のご主人が「明け方からですよ!早くしないと飛んでしまう!」


c0038611_1656155.jpg

前にカツラのボクサーがパンチを打たれる度に、前髪のカツラが跳ね上がっていたが・・・
まさに其の状態でありました!!!


c0038611_17006.jpg

中々立派な構えではありますがツーバイの壁式工法・・・庇のハネ出しに無理があり、垂木だけでの持ち出し、其の上に軒先がモルタル塗、軒樋が水平な為勾配が無くゴミが溜まって流れない・・・・・軒先が腐って落ちそうであり、このまま風が吹くと屋根が捲り上がって飛んでいく寸前でありました!


c0038611_1755569.jpg

近くの職方に連絡してハイライダーを手配し駆けつけさせました
日頃の協力業者による災害防止協力会のお陰で、こんな休みの日でも対応が取れました!


c0038611_17105631.jpg

何とか暴風の中、応急処置も無事に終了いたしました

こんな時、携帯電話の凄さをあらためて感じるのであります!
備えあれば憂い無し・・・・緊急な時こそ、真価が問われるのであります!
・・・・良く駆けつけてくれた業者の皆さんに感謝であります!・・・・

それにしても凄い風で、凍るような寒さでありました・・・・ハイライダー持ってる職方も凄い!
お休みの所、ご苦労様でした・・・・良い仕事に感謝します、ありがとうございました!!!
by sakumans1 | 2008-02-24 17:26 | 会社

西麻布の風景

西麻布のテナントビルが完成しました

全面道路が狭く、三方に崖を背負って、勿論通行止めは不可・・・・・。
と言っても都内ではあたり前で、道路があるだけ恵まれているらしい
c0038611_19403260.jpg

やはり麻布という場所柄か、あっと言う間にテナントが決まりすぐさま内装工事であります

そんなこんなで、完成の写真も撮れず、おまけに派手な看板が付いてしまった
廻りには外国の大使館があるせいか、外資のテナント関係が入って来るようです


c0038611_1933128.jpg

この石張りには苦労しました・・・・アールの石張りが余り冷たくならずに反対に暖かさを引き出している感じを受けます


c0038611_19364723.jpg

もうすぐここが話題のスポットになるのではと思うくらいに、どこかで見た事のある人達がやって来ます

どこか外国の町かなと思うくらいに、外人が通りを歩き、ファショナブルな建物が立ち並ぶ
よくこんな場所で仕事が出来たなと安堵するのですが、この仕事を監理し纏めたスタッフに感謝いたします・・・。
本来の工務店とは、この様な小回りの仕事を確実にそしてサブコンとしての技術を見につけた会社であったのに、いつしか大工集団を言うようになってしまった・・。
住宅でも超高層でも同じ一級建築士・・・どこかオカシイと思うのですが・・・・
by sakumans1 | 2008-02-22 19:56 | 会社

鬼怒川にて倫理法人会の研修が行なわれました

あちらは結構雪が積もって・・・・東北道はガラガラ~あっと言う間に日光まで2時間足らず
空気は冷たいのですが、雪など一切無く誠に快適な車の旅でした
c0038611_18593176.jpg

中西局長による講話

修身斉家治国平天下・・まずは家庭を修めそしてゆくゆくはそれが天下を平定する
今回いろいろな方が選ばれて壇上にてその体験を語ったが、3年もすると殆どの成功体験者が消えている・・・・周りにチヤホヤされ有頂天になり・・・そして落ちていく・・。



c0038611_19112096.jpg

人を引き上げるにはその力を1;3とする力学が必要である

もし相手を助けようと思うなら3倍の力を持って立ち向かうべし

まさに、懺悔して悔い改める・・・・常にこの気持ちを忘れてはいけない
最近調子が良いと自惚れていると思うまもなく崩れる、けちけちしながら人を出し抜き、これまでの他人の好意を貰うだけで帰す事をしない・・・・・

あらためて心の浄化をさせて頂いた研修でありました
中西先生、ありがとうございました 感謝です!!
by sakumans1 | 2008-02-21 19:22 | 日本の心

寒い日の見学会

天気は快晴、しかし風があり凍りつく程冷たい
これこそソーラーハウスの見学会日和でありました

完成間じかのM邸は大型の2世帯住宅
これには今話題の人である 高樹沙耶さんのお宅!と同じ「そよ風・・・スローライフ・・・」が装備されているのであります!

OMソーラーとどこが違うのか?・・・一言に費用が安いのであります
無駄なことを省いて、機能を単純にしたとも言えるのかも知れません
シンプルイズベストでソーラーの原点という物であります・・高樹さんはこれを選択しています

c0038611_1146720.jpg

室内はシラスの塗壁、土壁の重さがズッシリと感じます


c0038611_11452938.jpg

8寸の大黒柱ですが室内が広いので余り大きさを感じさせません
見学されるお父さん達には非常に好評でありました


c0038611_11511664.jpg

北側の屋根に排気ダクトがあり、これがそよ風の特徴であり進化した所でもあります

建て替えの時期の住宅地と言う事もあり、近所の方達が随分と興味を持って来場されました
太陽が照っていると外の凍るような寒さでも室内は快適な暖かさ・・・・ソーラーの凄さと素晴らしさを十二分にアピール出来た見学会でありました
環境にやさしく自然素材のスローな住まい・・・これからの2世帯住宅には是非推奨されるソーラーシステムでありました
by sakumans1 | 2008-02-19 11:59 | 会社

我が家の愛娘のコンサートに行って来ました
覚えたてのフルートをねだられて買ってあげた事もあり、招待してくれました・・・。

今年はTVで「のだめカンタービレ!」の影響もあり、コンサートホールへ行くって今が旬みたいなブームを感じます

今年の初めに、小田全宏さんが「のだめ・・・知ってる?」「へっ!」と思ったんですが、同じ年頃の娘がいるのでありました・・・。
おやじ達、共通の話題であり、どこか嬉しいのであります・・・。
c0038611_18151822.jpg

ティアラ江東の大ホールでの演奏会
前回は写真撮影はダメでしたが、今回はOK・・ビデオを忘れてしまいました


c0038611_18194889.jpg

どれが娘かは言えませんが、舞台の上から客席は凄く良く見えるもので
「お父さんがウロチョロシテ恥ずかしかった!」

次回は3月下旬との事でまた呼んでくれるのを楽しみにしています!
音楽って幾つになっても楽しめる最高の時間を与えてくれるものですね・・・・。
by sakumans1 | 2008-02-12 18:46 | 日本の心

今年の最初の地鎮祭が行なわれました
ちょっとアップが遅くなりましたが、1月の中旬に挙行致しました
c0038611_17585287.jpg

天気晴朗なれど・・風が冷たい・・・一杯のお茶が体を暖めます


c0038611_1803274.jpg

神様の前で厳かに工事の安全を祈願いたします
社員でテントを貼り、式場を設営する
キチンと司会を立て厳かに宮司の拝礼を受ける
倫理は形から入ると言いますが、儀式祭典は全て形が大事であります


c0038611_1864557.jpg

我が会社の守り神である千葉県護国神社の宮司がいつも言うのであります

他所の会社は野天にてお客様を立たせ、地鎮祭と称して偽の儀式をしております・・・
本物の仕事をする最初にこれでは道理が立ちません、神様に失礼であります
いつも、この設営の努力を見て心から神様に祈念する事始があるのです・・・・・・。

我が神様に、またお客様に手抜きは許されません!!
一生の内の輝かしき記念にする為にも、お客様がどうすれば喜んで頂けるかを考えれば、その形は見えて来るのであります
荒利がどうのこうの言う前に全てのお客様は神様のご加護を受ける権利があるのであります
ISOの実践、決めた事は実行あるのみであります
・・・・偽物の神主にはくれぐれも注意して下さい・・・・・。
by sakumans1 | 2008-02-08 18:27 | 会社

雪の中・・・・竣工式

随分寒いと思っていたら・・・予報どうり雪が舞って来ました

私の自宅の近所での工事・・・離れていた兄弟が帰ってくると言う事と将来に備えてのワンルームアパートメントの建築となりました
c0038611_18132312.jpg

日当たりの良い角地・・・・どうしてもっと早く建てなかったのかと思いますが
今まで駐車場で使っていた所に2世帯対応のハウスが完成しました


c0038611_18192511.jpg

中々狭いスペースをコンパクトに纏めました
変形の屋根が強いインパクトを与えます


c0038611_18215124.jpg

建築部長による祝詞が厳かな響きを与えます


c0038611_18233435.jpg

体の芯まで冷えた日でありましたが、暖かな室内にすごく優しさを感じました



近所の仕事はとても嬉しいものであります
何があってもまずはいの一番で駆けつける!これが地場の意気込みであります・・・。
そしてこの先ずっと~ありがとうございました・・・これを言い続けるのであります!
何しろ、お客様は神様なのであります。
信じて頂いて心より感謝致します、ありがとうございました。
by sakumans1 | 2008-02-06 18:34 | 会社

いよいよ西麻布の商業ビルが完成の時を迎えました

傾斜地に建ち、崖を背負い、全面道路は幅が狭い・・・・いろいろな悪条件の中・・・
一番の問題はやはりオイルショックのような物価高騰と人手不足・・
c0038611_958253.jpg

麻布という場所は流行をリードする最先端なスポットというより、落着いた年代のお洒落な仕事場みたいな感覚の街
建物もそんな訳で定番のスタイルがあるようです・・・・何と言っても打放しの外壁、フロストのガラス、ステンのシャープなエッジ・・・・デザインの競合みたいな街であります


c0038611_10115885.jpg

柱・梁の打放し感は重量感溢れます



c0038611_1015844.jpg

地階にはドライエイヤからの採光が入ります


c0038611_1017529.jpg

EVホールは飾天井とし壁に御影石貼り

2月の完成に向けて後一息の所までやって来ました。
外部足場が外れる一瞬が凄くスリルであり感動の一瞬であります・・・・ここまで多くの人々の手によって作られ建ち上がりました。感動の竣工まであと少し、いい仕事だね~と廻りの皆様に言って貰えるのが最高の喜びです・・・・・よい監督でありました 感謝であります。
by sakumans1 | 2008-02-04 10:55 | 会社