桜の花見を兼ねて・・・・真面目に住まい教室を開催致しました
春休みと言う事もあり、15組のお客様の参加でOM体感ルームは満杯状態でありました

c0038611_175259.jpg

いつもは2~3組くらいのお客様ですが・・・・
今回は床の磨き方と、塗り壁の実演と言う事で奮っての参加でありました


c0038611_178039.jpg

お子さんが多い割には、随分と真剣な講演となり、参加型の飽きさせない内容でありました
OB客の皆様も何組か参加され、直にこれから建てられる皆様との会話もあり、皆様とても有意義な時間で合ったのではないか・・・・そう思うのであります


c0038611_17145456.jpg

桜の花見も・・・・ちょっと陽射しが弱くなると肌寒くなってきました


c0038611_17181265.jpg

いよいよ実技のスタート・・・これが意外と盛り上がりました

みなさん職人技に感嘆し、自分で遣ってみて、最後には手形を付けて、今日の勉強会を終りました。
改めて、皆様の求める物を感じた一日でありました。
また、OB客の皆様が凄く応援してくれる事に改めて気付かされました
・・・末永いお付合いを心に刻み感謝申し上げます・・ありがとうございました。
by sakumans1 | 2008-03-31 17:33 | 会社

3月の年度末、休み明けの月曜日に娘の学校の定期演奏会がありました
これで3度目・・・・呼んでくれると嬉しいものです

フルートを始めて足掛け一年、やはり音楽って良いものです
c0038611_1826336.jpg

場所は江戸川区総合文化センターの大ホール
最初は25人くらいでの小ホールでの演奏会だったのですが、最近は部員が増え総勢50名を越えるようになり、大ホールを使えるようになったと先生が喜んでました。
上手い具合にパートが空いていて、娘もポジションを獲得したのか・・・そんな事はありません!
と、言っておきます・・・。


c0038611_18353132.jpg

第2部は仮装舞踏会の様相でした
西岡スミコ風の男子はクラリネット担当・・・落ちの無い芝居が笑いを呼びます
中々厭きさせない演出は大したものでした


c0038611_1839509.jpg

娘の変装・・・・最初はチャイナ服だったのが・・・・


c0038611_1843799.jpg

最後のステージは高3の先輩を送る花束贈呈でありました

元気溌剌の若者達のカンタービレに拍手が鳴り止みませんでした!!!
素晴らしい時間をありがとう~!
by sakumans1 | 2008-03-25 19:32 | 日本の心

このほどタイムリーに中国最新の話を聞く機会がありました

αバンクの年次大会で、TVでも有名な葉先生の講演がありました
折りしも、チベット騒乱の真っ最中、そして毒入り餃子の問題・・・・・・

c0038611_1213359.jpg

TVで見るよりは随分と若くエネルギッシュでありました

きっと中国政府を代弁しての話をどう言うのかと・・・・

開口一番、まずはチベット問題から「ダライラマの求める事はチベットの自治であり独立ではありません。其の為にダライラマの弟が今年も北京を訪れ、自治に向けた話し合いをしていた、そしてその帰りにはチベットに立ち寄り、その発展を見て協調路線を確認している。今回の騒動は独立に関して4つのグループがあり、その過激なグループが起していると思われます。実際ダライラマはオリンピックに賛成しているし、非暴力をうったえている・・・もし彼の生きている内に自治を認めて行かないと、内戦になる可能性が強いと思う・・・・。



c0038611_1211526.jpg

流暢な丁寧な日本語でありました
次に毒入り餃子について・・・・・まさにテロなのであります・・・。

日本のメディアが内向きで近視眼的であり世界観がまるで無い報道をしている中で、世界を的確に捉え、日本人以上に日本を良く知り愛している事を感じました

中国籍かと思っていたら、日本国籍をとったそうであります・・・・驚きました

この続きは次回リポートいたします!!!
by sakumans1 | 2008-03-19 12:19 | 日本の心

木造で作る幼稚園が完成しました

ここは東京都金町の東江幼稚園・・・・・シュタイナー理論に基づく園舎が有名な所です!
こんな幼稚園に是非子供を通わせたい~そう思って熱心に通ってくるファミリーが多いのであります・・・・。

鉄筋や鉄骨に比べて、木造の校舎は裸足で歩いても暖かく・・・・つち踏まづの発達も深く刻まれ末梢神経も刺激し、所謂あたまの良い子になる?とはいえ健康にはとっても良い事尽くめであります・・・。
c0038611_17561928.jpg

クセのある太鼓梁を力強く見せての小屋組は、樹の香りがいつまでもする自然そのものであります


c0038611_1759072.jpg

既存の園舎に比べて天井は低く、どことなく数奇屋の感じでありますが、これもまた懐かしい温もりをふんだんに与えて繰れるアットホームであります


c0038611_182163.jpg


街並みにも新たなメルヘンを与える・・・・この街の人に愛されている幼稚園であります




c0038611_1835853.jpg

翌日には新入学の親子のガイダンスを開くと言う事で、大忙しの最終日であります

とても楽しい仕事に巡り会えて、幸せでありました
明日を担う子供達のための園舎作り・・・最高の仕事、遣り甲斐のある仕事、そして何より素晴らしい教育者たる園長・・・・良い出会いに感謝致します、ありがとうございました!
by sakumans1 | 2008-03-12 18:13 | 木造の幼稚園

本年度はもう一度、心気一転でISOのサーベランスを受けました

品質方針を再度見直し、新たに社員の幸福の実現を書き加えました・・・・・。
あたり前の事ですが文章にすると、より実現する事の責任を意識します
c0038611_18434682.jpg

企業コンプライアンスが求められる現代に、より明確な品質目標が求められます

各人が問題に直面した時に、トップであるならどう考えるか?
考え方の基本、優先順位・・この考え方を具体的にしておく・・・・これは日本人が今や失われている危機管理意識の勉強でもあると感じます


c0038611_18483874.jpg

品質マニュアル・・・QMの検証

経営とは自己流ではやはり行き詰るものであり、コンサルをどう受けるかでその発展の可能性が決まる・・・・・・社員一人一人がより具体的にトップとしての判断を求められる時代だと思います。
by sakumans1 | 2008-03-05 18:56 | 会社