耐震リフォームのS様の改修工事が終りました

中古住宅を買われ、一時は新築との計画もありましたが
現地調査の上、耐震補強でもOKである事、土地からの取得で今後の生活設計を・・・・
10年スパンで考えると、一先ずここはリフォーム対応でとの結論でした
c0038611_1715623.jpg

外観は塗装のみですが、基礎は構造判定の上、外周に新たに補強を打ち増しました


c0038611_17185761.jpg

室内は床から全て全面改修しました・・・無垢のフロアーが心地よい肌触りです


c0038611_1723768.jpg

洗面所、キッチン、浴室の水廻りもリニュアルしました


c0038611_1725980.jpg

完成式を行ないました・・・・厳かな空気が漂います
今日から引越しとの事でありました
お子様も第二子がもう直ぐ誕生間近という事もあり、喜びが重なりました


ご両親が住む住宅地に売却物件が出た事もあり、この住宅を買われたそうであります。
新築するか改修するか迷う所でありますが、今後の生活設計を考えると充分リフォームで対応が可能であれば、それはベストな選択であると思います。
まだまだ耐震リフォームで安全に使用できる住宅であれば、可能な限りリフォームをお奨めいたします。
それは地球にとってもエコであり、もったいない精神を満たす物でもあります、ですがあくまでも耐震診断を空いた上での結論である事は、言うまでもありません!

S様のご健勝ご多幸を心よりお祈り申し上げます、ありがとうございました・・・感謝
by sakumans1 | 2009-05-30 17:39 | 会社

成田空港40年の時

成田空港㈱という日本屈指の会社が成田の倫理の会員でありました
そんなこんなで、キャリアの会員が集まり、空港見学を致しました

地元の会員のお陰で、2500メーター滑走路の完成もあり
いよいよこの秋にオープンとの滑走路を直に見学する現場見学会でありました
c0038611_17385330.jpg

空港社屋でまずは成田の40年の歴史をレクチャー
学生運動が盛んで、ヘルメットを持って反対闘争に参加・・・・
・・・・・・・まだ高校生くらいでしたが、参加した級友もいました


c0038611_17422656.jpg

バスに乗って治外法権の世界へ入って行きます
間直に見るジャンボ・・・この角度は何か飛行機の大きさを感じてウキウキします~


c0038611_1745468.jpg

鉄骨で組まれた誘導燈・・3度の角度で入ってくると、赤白赤白と並んで見えるのだそうです
すぐそばを県道が通ります
反対農家のために500メーターくらいバックして滑走路を作ったそうです


c0038611_1749536.jpg

次々に飛行機が着陸して来ます・・・・何やらワクワクして少年の様な気持ちであります
これは一日見ていても、きっと飽きません


c0038611_17513631.jpg

反対農家が柵に囲まれています・・・・地下道を作りアクセスを確保しているとのことでありました
40年の歴史のオブジェとしてこれからも残されるのでありましょうか・・・・・・


c0038611_17544438.jpg

着陸する飛行機をバックに記念写真をと待ちましたが・・・・良いショットはダメでした


成田空港の40年をまざまざと眼にする滑走路見学でありました
どこか青春の日とも交差して、懐かしい事と今だ闘争の継続が残念な現実を感じさせられる見学でありました
by sakumans1 | 2009-05-28 18:05 | 日本の心