7年目のリニュアル

ラフォーリアの吹抜けを塞いで、ファミリータイプのプランにリニュアルしました
メーターモジュールが当時の画期的な試みでありました
c0038611_185630.jpg

今またOMソーラーがエネルギー自給住宅として再評価されています


c0038611_187413.jpg

ただいま工事中です、8月には家族滞在型の体験宿泊施設としてオープンします


c0038611_1894778.jpg

年を取るにつけ愛着が沸いてきます
何度目のリニュアルかな・・・その度にその時代のニーズに向かって進んでるのかな~



今恐ろしいくらいに職人、職方が激減して行きます。
日本文化の伝承と言えば大げさな感はありますが、家作りのあらゆる職方が廃業や転職をして行きます。地域の生活や文化、商店など地域社会を支えてきた人達を少しでも支える気持ちが、日本人の教育に根本的に欠けていると思います。もう一度地域のコミュニティーを再構築する町作りを皆で取り組もうではありませんか・・・工務店はアナログなお世話役に徹します・・と思います。
by sakumans1 | 2011-07-25 18:24 | ラフォーリア誕生

3月11日の大震災の後に上棟した松波の家が完成しました。
大震災で余震がまだ続き、オマケに計画停電・・・・
上棟するかどうか・・・資材の発注は全てOKで80%までは手配済み
それならば迷う事無し!!で、上棟した家が予定通りに竣工しました。
c0038611_187161.jpg

夏の日差しに白亜のボックスが反射します


c0038611_1810753.jpg

インナーコートのある小さめな家・・・といっても大きく見えます
[

c0038611_18421938.jpg

インナーコートから差し込む光がプライベートが保たれた独立した空間を演出します


c0038611_18182678.jpg

LDKは大胆に開かれたオープンな空間で天空を仰ぐだいご味であります


c0038611_18211453.jpg

オープンな掃き出しはインナーコートに向かい開放感を引き出します


c0038611_18244486.jpg

2Fの洗面とバス、ここにもインナーからの光が差し込んで来ます



先日、竣工式も無事終了いたしました
あの大震災を乗り越え、その後の資材の不足や被災も乗り越え、計画通り一歩進んで完成となりました。決して運がいい~と言うだけではありません、やはり的確なる発注計画と確保があってこそであります。工事に関してはお施主様の予めの仕上げ材の決定や住機備品の決定があればこそ、円滑なる工事工程が確保されました、まことに大変なご協力を心より感謝申し上げます、ありがとうございました。
by sakumans1 | 2011-07-19 18:42 | 会社

OMソーラー経営者会議

昨日OMソーラー経営者会議に出席して参りました
5年ぶりでしょうか、暫く遠方での総会が多かったので行く機会を失っていました
今回はホテルオークラでした・・・懐かしい・・
c0038611_181125.jpg

何と、優良工務店の表彰がありました
「佐久間工務店さま~」呼び出しに・・・聞いてないよ~!

うれしいサプライズでした!!!


c0038611_181327100.jpg

住宅問題の専門家である秋野先生の講演がありました
今回の大震災に対しての工務店の適切であり良心的な対処のレクチャーを受けました
お客様に「想定外です!」とは申し上げられないのです


c0038611_1819054.jpg

総会はとても希望に溢れ実りあるものでありました

まだハッキリとは申し上げられませんが、エコポイントや長期優良が終了したあとは一段と自然エネルギーに対して助成する方向が強まるようであります。一段と低炭素CO2削減とエネルギー自給に対して時代が求め、その線上にOMソーラーやドミノスタイルがある事を確信しました!!!
皆様、ぜひ次のチャンスを準備して用意して待つべきであります!!!
by sakumans1 | 2011-07-16 18:29 | 会社

海開き

今年も海開きの季節となりました
建設4団体の恒例となった稲毛の浜の清掃を土曜の午前に行いました

まずは市長の挨拶!
c0038611_16325139.jpg

総勢500名程の建設業の従事者とその家族が集います


c0038611_16345299.jpg

今年はスローガンも出現
東北復興の勢いで元気にしよう建設業!!


c0038611_16531173.jpg


凡そ2時間の作業ですが天気は酷暑!
歩くだけで汗が滴り落ちます


c0038611_16403730.jpg

天気晴朗なれど波高し・・・・うねっています
東日本大震災の影響でしょうか、浜辺にだいぶ死んだ魚やイカが打ち上がっており、かなりの腐敗臭がありました・・・・気仙沼でのあの臭いに近いもので、海は繫がってるのかと思いました。


c0038611_16463562.jpg

いよいよ終了!
お腹も空いたところでお弁当が配られました

これだけのボランティアを集められるのは、やはり建設業を於いてはないと思います。
いざとなったら自衛隊と建設業・・・国家を支える基幹産業であります、諸君頑張ろう!!!
by sakumans1 | 2011-07-11 16:54 | 日本の心